HOME > 塗装機器一覧 > ホットコーティングシステム

ホットコーティングシステム

国内初の最先端塗装システム。2011年のバレンシアでの国際展示会でイノベーション大賞を受賞した「ホットコーティングシステム」はその受賞に恥じぬ画期的で付加価値の高い塗装システムです。塗装工程の合理化にお役にたちます。

メディア紹介

  • コーティングメディア社刊『ペイント&コーティングジャーナル』7月18日版に掲載されました。 PDF
  • コーティングメディア社WEB版『ペイント&コーティングジャーナル』9月19日版に掲載されました。
    (内容は上記紙面と同様) ウエブサイト
  • 塗料報知新聞社刊『工業塗装』№214に掲載されました。PDF

動作説明

このコンテンツを表示させるには Adobe Flash Player が必要です。

Flash Player を入手する

機器写真

特徴

システムの概要

  • ホットコーティングはPURホットメルトの特性を持つ塗料です。常温では固体で、これを加熱式ロールコーターで液状に溶かし塗布します。その後、湿気硬化反応により架橋致します。これがシステムの中核となります。
  • 幅広い塗布量調整が可能です。(約25g/㎡~200g/㎡)

塗料の性質

  • ホットコーティングは常温では固体の為、運送及び貯蔵において品質の安定性が良好です。
  • ウレタン塗装と同様な優れた塗膜性能です。
  • 優れた抗スクラッチ性、耐衝撃性及び耐キャスター性、優れた密着性。

経済性

  • ホットコーティングの接着剤の性質が、上塗り塗料との優れた接合性能を発揮することにより、下塗り乾燥ゾーンと研磨工程を不要とした短いライン構成を実現します。これにより省エネ、省電力、省スペース及び省力化が可能となりました。
  • 構成する塗装機及び乾燥設備が少ないので、初期投資を抑えられます。
  • 消耗品の削減により、稼働コストを抑えられます。
  • 仕上りの安定により、不良率の低減に貢献します。

環境対策

  • VOCフリーのPURホットメルトと無溶剤UV塗料の使用、更に省エネによるCO2削減等、環境負荷の低減に寄与します。

発展性

  • ホットコーティング塗料は大きな粒径のアルミナを入れて製造できる為、耐磨耗性能の向上及び塗膜の透明性が良好です。一方、液体塗料の場合はアルミナの沈降がある為、微細で軽いパウダーにせざるを得ず耐磨耗性能及び塗膜の透明性が劣ります。
  • 反応の初期段階では加熱可塑性を有しています。加熱ロールによって表面を平滑にしたり、あるいはエンボス加工を施したり出来ます。
  • 塗膜に柔軟性があり、ラッピングシート用の紙または突板ロールに塗装し巻き取ることやVカット用基材へ事前に塗装を施すことが可能です。その後の加工によって白化することは御座いません。
  • 少ない工程で鏡面仕上げが可能です。
  • 木質への塗装に関しては架橋反応が必要とする湿気が木材自身からも得られ、木材内部の木質と反応して硬化が起きます。木材の収縮、膨張による材ワレに対しても従来塗料よりも高い性能を発揮すると期待され、床暖フロアーのように寒熱を繰返す素材にも他にない優れた追従性を発揮します。
  • 上記2項目により、杉材の様な柔らかい材への多くの工程を大幅に削減可能にし、付加価値を与えることが可能です。
  • 各種素材に塗布できデジタルプリント(インクジェットプリンタ)と組み合わせ、リアルで鮮明且つ立体的な質感を表現出来ます。木質調、石調、絵画のレプリカ、風景等の写真等。
  • 光触媒コートが可能です。殺菌、抗菌、防藻、防臭、脱臭、有害物分解、防汚、セルフクリーニング、防曇、水質浄化、大気浄化の各機能付与。

動画

東京国際木工機械展(2012年10月東京ビックサイト)に出展した際の動画です。

 

以下は、YouTubeでドイツのクライベリット社のホットコーティングの動画です。

フローリング塗装

スイスのLiCo社にあるホットコーティングのコルク製フローリングの生産。 ホットコーティングにより床面の自然な風合いを失うことなく、非常に高い耐摩耗性を付与しています。

クリアー仕上げ塗装

フローコーターを使ったメラミン板へのホットコーティングのUVクリアー仕上げ。 コンパクトな設備で安全に塗布し、光沢を付与します。

クリアー仕上げ塗装大型ライン

工業用の大型メラミン板に対する、幅1400㎜及び2400㎜のハイエンドホットコーティング・クリアー仕上げラインです。

ラッピングシート塗装

耐久性と柔軟性・耐摩耗性に優れたホットコーティングは、合板・紙・金属等のシート・ロールに塗装し巻き取りが可能です。
エンボス加工にも対応しています。

突き板塗装

ラッピング用突き板シートのホットコーティングです。

主な用途

  • 家具、建具、パネル等の化粧塗り、壁材等内装材
  • 浴室等水回りの壁材
  • 棚板、カウンター、テーブルトップ等
  • 外壁材
  • 看板、ポスター等
  • 広告パネル、観光案内等各種パネル
  • 建物のネームプレート(アパート、マンション、ビル等)
  • 記念品、オリジナルグッズ
  • その他各種
PUR、ホットメルト、ホットコーティング、ホットコーター、塗装ライン、乾燥ゾーン、ウレタン、平滑性、密着、省エネ、省電力、省スペース、省力、UV、研磨、抗クラッチ、フレキシブル、耐摩耗、コストダウン、フローリング、カレンダーロール、環境、エコ、インクジェット、節電、VOC、柔軟、シート、デジタルプリント、Vカット、クライベリット、バルベラン、バーバラン、スペイン、バレンシア、ヨーロッパ、ハイブリッド、ドイツ